文字サイズ 小 中 大

MENU

クリニック広島健診 生活習慣病予防健診

生活習慣病予防健診とは、主に生活習慣病を事前に予防するためと病気の早期発見を目的とする健康診断です。
協会けんぽ(全国健康保険協会)にご加入の方で当該年度において35歳~74歳の該当の方は、協会けんぽの生活習慣病予防健診の一般健診をご受診いただけます。

一般健診の検査一覧
検査項目内容
問診、診察
計測身長、体重、BMI、腹囲、視力
血圧測定
聴力検査オージオメーター
尿検査蛋白、潜血、糖
胸部X線デジタル撮影
心電図検査安静時(12誘導)
血液一般検査白血球数、赤血球数、血色素量、ヘマトクリット
肝機能検査AST(GOT)、ALT(GPT)、γ-GTP、ALP
血中脂質検査中性脂肪、HDLコレステロール、LDLコレステロール、
総コレステロール
血糖検査 空腹時血糖 または ヘモグロビンA1c
腎機能検査尿酸、クレアチニン
上部消化管撮影
(バリウム検査)
デジタル撮影(食道、胃、十二指腸)
大腸検査便潜血検査(免疫2日法)
協会けんぽにご加入されている35歳~74歳の方 ¥7,038(税込)
対象外の方が自費で受けられる場合 ¥18,500(税込)

※上部消化管撮影(バリウム検査)を上部内視鏡(胃カメラ)に変更が可能です。
その場合、別途¥3,000(税抜)頂戴いたします。

一般健診に追加して受診できる検査

セット受診のみ可能な検査です。単独受診はできません。

検査項目 対象 内容 負担金
乳がん検診 40歳以上50歳未満
(女性)
視診、触診、
マンモグラフィー検査(2方向)
¥1,655(税込)
50歳以上
(女性)
視診、触診、
マンモグラフィー検査(1方向)
¥1,066(税込)
子宮がん検診 女性 子宮頚部細胞診 ¥1,020(税込)

各種コースについてページに戻る