文字サイズ 小 中 大

MENU

マッターホルンリハビリテーション病院 病棟紹介

回復期リハビリテーション病棟37床

患者さんの在宅復帰を目的として、病態に応じた治療・看護ケア・リハビリテーションを受けることができる病棟です。多くの専門職種がチームを組み、患者さんひとり一人の状態に合わせたプランを作成しています。それぞれの担当者により個別性のあるリハビリテーションを集中的に実施することで、患者さんが心身ともに回復されることを目指しています。

医療療養病棟・介護療養病棟57床

急性期治療を終えられ継続的な治療や看護ケアを必要とされている患者さんや、長期的な介護が必要な患者さんを対象とした病棟です。患者さんの症状や状況に合わせた療養生活をサポートしています。身体機能を維持するために日常生活動作(ADL)に合わせたリハビリテーションを行い、穏やかに過ごしていただけるように努めています。

病院のご案内ページに戻る